サウンドカードのS/N比

現在うちで使用しているサウンドデバイスの入力の S/N を測定してみました。 再生ではなくて録音のほうです。 環境によって微妙に結果は変わってくると思いますので、あくまで参考値です。 REALTEK AC97 AUDIO はマザーにオンボードで搭載されているものですが、やはり品質はそれなりです。 ESI Juli@ は少々古い製品ですがプロユースな品質で、アナログソースからのレコーディングでは重宝します(ハード音源からのレコーディングで使用)。 赤い線がノイズのピーク。

なお、WaveSpectra は本来スペクトラムアナライザーですが、うちではレコーディングにも使用しています。32bit にも対応。


AOPEN AX4SPE Max II のオンボード REALTEK AC97 AUDIO
44.1kHz

48kHz

96kHz



ESI Juli@
44.1kHz

48kHz

96kHz



トップページ オーディオトップ

© 1998-2010 Miecat. All rights reserved.