MI392DRV

HSP3.x 向けの MML&シーケンサー&ソフトウェア音源(波形メモリ+PCM)
開発中です・・・

MI392DRV

♪ 開発中のデモ演奏 ♪



これは、プログラミング言語 HSP3 向けに開発中のソフトウェア音源と演奏システムです。 音源は8または16bitの波形メモリとPCM。 HSPスクリプトエディタ上でMMLを書いて即演奏できるほか、専用のコンパイラで作成した演奏データを自作ゲームなどに組み込んで演奏可能になります。 効果音も同様に処理できます。演奏データはMIDIファイルより更にコンパクトになるように設計しています。 動画の画面は開発用の仮で、完成版ではGUIプレイヤーなどを搭載する予定です。